2018年12月14日
by waostyle
コメントはありません。

新チーム始動

さてさて今回も、前回に引き続き合宿の報告を申し上げます。

 

今回の研修のファシリテーターは純己

研修のコンテンツもすべて準備してくれました。

 

宿に到着していよいよ研修スタートです。

プロデュース部には新メンバーが一挙に3人増えて、より多くのお客様の顧客満足度を追求できる体制になりました。

メンバーが増え、僕らにとっては大きな転換期だと思っています。

改めてこのチームをより大きく前進させたい。

 

 

僕と純己がまず想いを語るところから始めました。

今日までどうだったか、今の私達はどうか、これからどうあるべきなんだろうか。

この時間が、新たなチームの再出発の日にしたい。

僕はそう思っていたんですが、純己もそう思っていたみたいです。

みんな真剣に聞いてくれました。

 

この研修で手に入れたいものも明確にし、本格的にコンテンツがスタートします。

「お客様は、プランナーはこうあるべきだと思っていること」を書き、

それとは逆に「プランナーはお客様にとってこうあるべきだ」ということも書き、理想のカタチを探していく。

そこからさらに、それぞれに「人間性」によるものと、「スキル」に分けてみる。

分けづらいものもあるのですが。

分けてみると、「人間力」に寄るものが多かったです。

 

スキルも人間力も、両方大事なんですけれど、足りないスキルを人間力でカバーしてたのかも知れない。

両方揃ってこその理想のプランナーで理想のチームです。

 

両方手に入れるにはどうすればいいか。

皆で考えました。僕らのチームが求める姿は何か。

忌憚なく、意見をそれぞれ言い、そして決めました。

 

 

それぞれの目標も決めました。

その目標に向かうタスクも、研修の中で見つけて、あとは実践あるのみです。

 

研修の時の気持ちを忘れない。

そのために、決めたことを今日からやる。今からやる。

継続してやることを約束します。

 

 

やればできる!!

 

 

次回は、合宿番外編です!!お楽しみに!

2018年12月13日
by waostyle
コメントはありません。

「ヨネちゃん」

 

WAO!!STYLEは創業からずっといてくれる仲間がいます。

いや、創業前から一緒でしたね。

何年前かな。7年前くらい?じゃないかな。

(WAO!!STYLEは創業6年目)

特徴は

・動きが俊敏。シュッシュと動く

・相手の立場に立って考えられる

・今でも自分がよくできたか?もっとできたか?を真剣に考える。

・悩み始めると長い(たまに深夜に長い長いメッセンジャーが届く)

・旦那もくる(たまに。ごくたまに。)

変な話、キャリアの浅い社員より実力派です。

もちろんみんなが慕って頼りにしています。

結婚式もWAO!!STYLEでやってくれて、

我々もお呼ばれしました。

WAO!!STYLEになって初めて列席した自分たちの結婚式。

とてもうれしかったことを今でも思い出します。

今では子育てもしているから、以前のように毎日はこれないけれど、

きてくれた時には今でもとても熱く一生懸命やっとります。

いまのキャリアの浅いスタッフも、いつになっても、

「もっとできたんじゃないか?」

「こうできればもっと良かった」

「あとであれはちゃんとやり直そう」

ナドナド、彼女のことを見習ってほしいです。

私も彼女を見ると今だに思います。

「おっとちゃんとやらなきゃ」って。

 

あんまり飲みすぎちゃダメだよ。

ヨネちゃんフォーエバー。

 

2018年12月11日
by waostyle
コメントはありません。

初合宿

今日は河口湖まで来ております。

 

プロデュース部単体での初めての研修合宿です。

最初は潤三さん1人から始まったこの部署も、純己が合流し、昌也と私が合流し、

玲奈が入部して、今度は美奈子と怜央と道香も合流して、あっという間に大きくなりました。

といっても、まだ8人ですけれど。

 

これからのチームの在り方、向かう先や目指す目標

皆で考えて、今よりより顧客満足度に向かっていけるチームになるため?いや、それも一から確認して同じ気持ちで進んでいく為です。

 

僕たちが、一体何の為に、ウェディングプランナーとして、このチームで仕事をしているのか。

考えて準備してくれたのは、純己です。

 

思えば、今まで必死に走ってきて、こういう機会は初めてです。

2日かけて、より強固なチームになってきます。

 

車の運転も純己、ナビは昌也

車のナビが機能せず…東京に戻るハプニングにも遭いつつ、富士山を望む湖までやってきました。

 

研修内容は、追って報告いたします。

今日みんなとこの時間を作ることが出来て、本当に良かった。

我らプロデュース部、まだまだ出来ます。

未来に向かって、自分と仲間とお客様の為に。

 

やればできる。

 

2018年12月10日
by waostyle
コメントはありません。

「兄貴、背中で語る」

WAO!!STYLEの長男とも言えるフッシー。

今年の夏に遂に結婚しましたね。

おめでとうございます。

やんちゃな頃から知っていますが、いまでは部下達に道を標す立場となってます。

「あいつらのケツは僕にしか持てませんから」

そんなカッコいい名言を口にし、

有言実行しています。

マネージャーとしての業務を持ちながら

なかなか大変だとは思うけれど、

しっかりと道をつくって背中で見せています。

部下達も順応し、とても頼りになります。

人って本質的な変化はなかなかしないとは思うけれど、

やるって決めたことをやり続けていると、

「変わっている」と思えてきます。

案外、WAO!!STYLEは自分のことには継続は苦手なのかもしれませんが、

「仲間の為」

というもがとてもフィットするんでしょうね。

どこまでフィットするかは、

背負ってるかどうか?

背負えるかどうか?

背負う気があるかどうか?

年末も駆け抜けましょう!!

2018年12月8日
by waostyle
コメントはありません。

立場違えど

さて、今日からまた週末が始まります。

 

今週は、久しぶりにサービスマンとして仕事をする機会がありました。

ある宴席で、ソムリエをするという内容だったのですけれど、やってみてやっぱり思うこと。

「お客様が目の前で喜んでくれることはすごく嬉しいし、素晴らしい」

 

サービスマンの特権だと思いました。

 

もうプランナーになって数年経ち、滅多にサービスに入ることはありません。

当日もプランナーとして、傍にいます。

準備を日々お手伝いする中で、お二人と信頼関係を築き上げれることは素敵なことです。

当日を目の前でお手伝いすることも、素敵なことです。

 

久しぶりにサービスに携わることが出来て、少し羨ましく思いました。

当日は、志おなじくした仲間がお二人の想像を超えるパーティを作ってくれる。同じ信頼するチームだから、迷いなく任せることが出来るし、自信を持ってお客様へご案内できます。

そう思うと、やっぱり結局それぞれ特性があるだけで、本質は変わらない。

 

立場は違えど、仕事も違えど、やっていることは「顧客満足度の追求」です。

最高の結婚式を作るただその1点のみに集中し、今日も突っ走っていく我らがチーム

ひとつひとつ、丁寧に、心を込めまして

 

やればできる!!!