2018年11月20日
by waostyle
コメントはありません。

ステージに立つ

結婚式前には、必ず試食会があります。

 

そこで、新郎新婦様は当日のお料理を決めるため、フルコースを試食するのです。

と、同時にサービスも体験します。

 

当日、自分の大切なお客様がどんな風におもてなしされるのか、ちゃんと見れる機会でもあります。

美味しいお料理と心地よいサービス。それを届けるのは必須なんですけれど、

それを超えた驚きとか、感動とか、幸せを感じたりしたとき、ある一言を言ってもらえることがあります。

 

「当日も担当してくれませんか?」

私も言ってもらったことがあります。

そりゃあもう嬉しくて、何でもやってあげたいと思います。

プロデュース部にいると、最近は特に、よくメンバーがお客様からご指名をいただいています。

試食会以外でも、あるきっかけで指名をもらうこともあります。

 

会場の責任者「キャプテン」のデビューを果たしていないメンバーも、もちろん。

けれど指名されたからといって、出来るものでもありません。

 

やりたい、よりも出来るか出来ないか。

必ず幸せする準備を整えて臨むのです。だから泥臭くっても最後までやりきって、デビューする。

 

 

人を幸せに出来るステージに上がるって、並大抵じゃありません。

でも、お二人の隣で一緒に笑顔になれたとき、二人に名前を呼んでもらえた時、きっと幸せな気持ちになれます。

これから、もっともっとお客様を幸せにしましょう。

 

やればできた!!!

そう、やればできる!!!

 

 

2018年11月19日
by waostyle
コメントはありません。

「脱・イケるイメージ?」

 

最高のプランを立てて、

オペレーションが決まったら、

絶好調の自分を想像して、

これでいけるっしょ!!

いやいや、これをもっと掘り下げないと。

この世に唯一完璧な絶対のオペレーションはない。

予測もできなかったことや、

もう少し考えたら気づけたようなことがあるはずなんです。

戦う前に勝敗は決まっているのですが、

どちらかというと、負けるのは絶対の理由がある。

うまくいくときのほうが

「なんとなく、なんだかうまくいってしまった」

ということが多いと思います。

もちろんうまくいっているから掘り下げないだけかもしれませんが。

最高のプランでオペレーションが立ったならば、

ネガティブに想像して、全ての落とし穴を塞いで、

挑みましょう。

それでもなにか起こるのが現実ですから。

考えるのが面倒くさくなったら終わりです。

面倒くさくなって、

「感情に負けたら終わりやで」

淡々と遂行してまいりましょう。

やればできる。

2018年11月16日
by waostyle
コメントはありません。

変わるもの変わらないもの

11月も、もう半分が過ぎました。

あっという間にクリスマス、今年ももう終わりを迎えます。また新たな一年が始まりますね。

来年は創業7年目です。

当時25歳だった私も31歳になりました。

この6年間で色んなことがありましたが、その中でも、自分がウェディングプランナーになったことは大きいような気がします。挙げだすとキリがないくらい、たくさんの仲間とお客様と出会い、過ごしている間にあっという間にすぎていきました。本当に色々ありましたが、この6年間で、言い切れるのは「後悔してない」ってことです。

 

変わるものもあれば、変わらないものもあります。

変えていかなくちゃいけないもの、変わって良かったこと、まだ変えられないものもあります。

 

根本的に変わらないのは、「前進あるのみ」ってことでしょうか。

下を向いてちゃ、お客様のことは見えないです。ぶっ飛ぶ元気と笑顔を持って、背負うべきお客様と仲間の未来のために、今日も突っ走っていきます。

一歩でも前に進みましょう。

抽象的な表現だけれども、昨日よりひとつでも何か出来るようになったら

それを「前に進んだ」と胸張って言います。だから元気でいこうぜ本日も!!

 

そして明日の結婚式も、やればできる!!

2018年11月15日
by waostyle
コメントはありません。

「素直に認めることの大切さ、改めることの尊さ」

生きていると、

「大小さまざまな成功の数」

「大小さまざまな失敗の数」

どっちが多いのかな??

どっちも気にするか、振り返ってみないと

数なんてわからないですよね。

サービスをしていると、いまだに

「今、ベストでシャンパンが注げた」

「今のアテンドは盛り上げられた」

とか、

「おっと、視界を遮ってしまいそうだった」

「いまの声かけ響いてないな・・・」

とかをすごく感じるんです。

胃が痛くなるくらいに。

 

うまくいったことはもっと打率と深さを。

うまくいかなかったことこそ、しっかりと振り返りを。

己の行動が相手に与える影響というのは、

自分が思っているよりもずっと大きいし、

自分が思ってるほど与えられることなんてないかもしれない。

結局は自分と未来しか変えられない。

全ては自分からはじまるのです。

2018年11月13日
by waostyle
コメントはありません。

準備時間

先週も、担当のお客様の披露宴を迎えました。

 

「本当にあっという間なんですね、すごく楽しかったです!!」

楽しかった思いと一緒に、そう話してくださいました。

サービスマンだった時も、ウェディングプランナーをしている今も、本当に当日はあっという間だと思います。

 

改めて、時間を細かく計算したことがなかったので、ちょっと考えてみました。

 

挙式の時間は、約25分間

披露宴は3時間程です。

朝の入り時間から考えると、過ごす時間は10時間くらいでしょうか。

お帰りになるまで半日無いくらいです。

 

比べて準備の時間はというと…

約3時間の打ち合わせが約6回、衣装打ち合わせや美容相談を合わせて5回以上、試食会や前撮りがそれぞれ1回

相談に来るだけで34時間以上?来園日数は場合にもよりますが12回以上です。

式場見学や、家で作業をしたり、考えたりする時間を考えるとはかり知れません。

 

二人の想いと、それだけの努力がつまった一日

ただただ楽しい時間ってわけではなくて、ひとつひとつ準備されてきた背景をちゃんと、私たちがくみ取りながら、丁寧に扱い、ちゃんとお客様に届ける。

これにつきると思います。

 

最初にくみ取る役目を担うのは、やっぱり僕らです。

今日もしっかりやりましょう。

 

やればできる。