TATSUYA YAMAGUCHITATSUYA YAMAGUCHI

SERVICE DEVISIONIncharge/会場責任者

あなたにとって「顧客満足度の追求」とは??

お客様に満足して頂くことは前提で、100%ではなく120%や200%思っていない事をやることですね。意識せず自然にやること。自分の中でこだわる事が増えてきました。1つ1つの事を大切にして行かないといけないと思っています。クロスを張る、ドリンクを仕込む、何に対しても考えてこだわる事が、今自分がやっている顧客満足度の追求だと思います。 お客様の気持ちを組んで、用意をする事が大切だと気が付くようになりました。ディティールにこだわれる自分は、顧客満足度の追求をしています。全てに手を抜かず全力で向かう事。想いを大切に扱えるようになったと思えるのは、自分の成長だと思います。ルールを守る理由、意味を考える事、それを後輩に伝える事が大切だと気が付きました。 お客様をしっかりと見るようになり、すぐに自分が動けるようにして行こうと用意をしています。『お客様の表情』を何よりも大切にして、日々挑んでいます。

あなたのポジションをかっこよく語ってください

僕のポジションは、結婚式当日のお二人のエスコート、お二人の近くいて安心して頂くことです。そして、サービスの手本になる事、サービスのスキルもですが、人間力が大切だと思っています。 この人について行きたいと思ってもらえるような人がやるポジション。 できていない人に言われても、人は付いてこないですよね。まずは自分が1番に背中を見せる事。最初は仕切らなければという気持ちが強かったんです。 でも、指示をする自分とそれをできていない自分がいる事に気がつきました。指示よりも自分が一番にやる事、そしてみんながそれを見て自らやってくれる事、ついて来てくれることが大切です。 『誰よりもお客様を幸せにする』という想いを持って披露宴に向かっています 自分自身がすごくみられている事に気が付きました。後輩は自分を見て行動をしています。真似をされるから、正しい事を意識してやっていかないといけないですよね。立場やポジションに関係なく、お二人もゲストも幸せにできる立場だと思っています。

あなたにが発揮すべき「リーダーシップ」とは??

声が大きくて笑顔が素敵で、心が大きい、この人についていけると思える人になること。周りがリーダーと認めて自然と付いてくるような人が本当のリーダーです。 指示をする人ではなく、まずは自分が先頭で走り、背中を見せる。サッカーで例えると、フォワードのような存在。いつも一番でいることが大切です。自分が一番にお客様を想い、行動して行くこと。それを後輩に伝え見せる事。指示出しがリーダーシップではなく、行動をして真似され、影響を与えることがリーダーシップです。意識してやる事ではく、気が付いたら出来ている事がリーダーシップです。自分もそうならなければいけないと重います。後輩がその姿を見て育ち、次の人、次の人に受けついでいく事が大切です。そんなリーダーシップを取っていきたいです。 誰よりもお客様を見て、会話をして、ゲストをが幸せにする事、それをどのメンバーよりもやっていきます

WAO!!STYLEで叶える私の将来の夢

まずはインチャージとしてたくさんのお客様を幸せにすることです。 将来の夢よりも今目の前の事を本気でやりたいんです。忘れられない一日を創る事が自分のインチャージとしての夢です。 いつかマネージャーになっても、いつまでもお客様の前に出続けていたいと思います。そして自社店舗ができた時には、自分に任せてもらえるように、マネージャーやインチャージ全てができるような人になります。 リゾートウエディングも立ち上げて、そこでも仕事をしたいですね。セブに行った時、WAO!!STYLEのメンバーがやったら最高なんだろうなと思ったんです。 最近ではレストランも興味を持つようになりました。WAO!!STYLEで何かやったら絶対にいいという自信があります。 WAO!!STYLEだからできる事がたくさんあると思っているから、その為に自分たちでお店をやりたいですね。

WAO!!STYLEになってよかったこと

自分自身が変われた事です。今までは一番に動くことはなく、後ろで支えている人間でした。主張をするタイプではなかったんですよね。今は考えた分だけお客様の為になるなら、言った方がいいと強く思うようになりました。一番にこだわるようになった事もそうです。正直結果は伴っていませんが、僕自身も一番の人に接客をしてほしいと思うんです。だから一番になりたいと本気で思えるようになりました。以前よりも格段に、何事も本気で考え、本気で取り組むようになりました。 全力でやることの大切さを気づかせてくれた事。お客様の為に後悔はしてはいけないと思うようになり、一瞬一瞬に手を抜かないようになれました。お客様に全力で向き合い、全力で考えられるようになりました。ここに入らなかったら、こうはならなかったと思います。言葉で言うのは簡単ですが、その意味を知る事はWAO!!STYLEでしかできなかったことだと思います。

これからの私の人生はこう進む

将来は、自分がこのWAO!!STYLEで誰よりもお客様を幸せにしています。夢中になってお客様を幸せにしているのが目に浮かんできて。自社の店舗を自分が任せてもらって、海外のリゾート地でWAO!!STYLEのウエディングを提供していたいですね。本当に大きな夢はもう一つ。大好きな地元の埼玉で結婚式の仕事をすること。ソムリエになり、ワインも料理も詳しくなって、レストランもやりたいです。土日は結婚式もやる、そんなレストランにしたいです。いつまでも一番に人を幸せにしていたいです。ずっと自分のやりたい事をやる事、これだけは妥協をしたくないんです。だからこそ、後悔のない生き方をして、全力で一歩一歩進んでいきます。60歳で終わらず、ずっと挑戦し続ける人生に。ずっと仕事をしていたいと思える程、好きな事をやっています。 これからはプライベートの夢もとは思っています。自分の子供に働いている背中を見せたいです。

キャリアステップ

私の産まれた頃から幼少期

名古屋で産まれて3歳まで名古屋にいて、その後埼玉県の浦和で育った。キリストの幼稚園でご飯っ食べる際は毎回お祈りをしていた。幼稚園では、はだしでずっと遊んでいた。父とのマラソン大会では3年連続でベスト3位に入った。お遊戯会では1度だけ王子様役になった事がある。後の2回は通行人の役とかだった気がする。廊下の段差で転んでしまい腕を2回骨折したことがある。落ち着きがなく常に動いていたい、外が好きな子でした

私の小学校時代

幼稚園と変わらず常に放課後は遊んでいた。運動ができる子だと思われていて、少しモテていた。宿題はちゃんとやらず遊ぶことが好きな子だった。学内のサッカー大会で優勝して、駒場スタジアムで試合をして、さいたま市で1位になった事は夢のような体験。運動会の応援団の副団長をやった事もあり、活発な子だった。高学年で塾に通うようになり本格的に勉強を始めて。友達と学校の下にある駄菓子屋によって帰ることが好きだった。

私の中学校時代

部活はサッカー部。初めての部活でルールやサッカーの楽しさを知った。先輩がいることで上下関係を初めて知る機会になった。最後の大会ではクラブチームも出る大会、埼玉県の中では引退が1番遅いチームだった。最後の大会に向けてみんなで初めて坊主にした。中学の時は反抗期があるのか、友達との関係性が難しく、たくさんの学びを貰った時代だったと思う。友達との付き合い、勉学などいろんな事を教えてもらった3年間だった。

私の高校時代

部活は相変わらずサッカーを。1学年50人ぐらいの部員がいて、たくさん辞める中で最後までやって、レギュラーだった。今でも会うメンバーがたくさんいる。辛い時を体験したメンバーだからこそ、分かち合う事ができる。最後の大会では中学同様坊主にしていた。それが自分への気合入れだった。人生初めてのモテ期。1年の時に同時に二人の子に告白されて、どちらもOKをしたこともいい思い出。将来の事も考え出したのもこの時期。

私の大学/専門学校時代

焼き肉屋で初めてのアルバイト。そのままずっと続けた。なんとなく始めた事も自分の中ではとても大きい事。接客業の楽しさを教えてもらった。お客様の笑顔を見れて、話すことが楽しく仕事をしていることが楽しかった。今この仕事をしているのも、アルバイトで接客業をさせてもらったからなのかと思う程、きっかけをくれた。アルバイト以外の時間は遊んでいた。たくさん経験させてもらったのが大学4年間だった。

私がWAO!!STYLEに決めた理由

就職活動をするうえでの軸は『誰と働くか』 最初の企業説明会で結婚式の映像をみて、結婚式の素晴らしさを知った。WAO!!STYLEの会社説明会でこんな説明会は初めてと衝撃を受けた。話す人がキラキラしていて、昌也さんと話しをし、納得する反面、悔しかった記憶がある。関わってくれた人たちの話がすごく響いた。こんな風になりたい、憧れと共にに越えたいと思うように。自分がお客様を幸せにしたいと思うようになった。

世の中にWAO!!STYLEを発信してください!!

WAO!!STYLEは声が大きく、誰よりも笑顔が素敵で、ご飯をすごく食べます。オンオフがすごくはっきりしていて、仕事も遊びも全力でやっている。そんな所が素敵な所です。何事も全力でやるメンバーがいる。そして誰よりもお客様の事を考えている。会社ではなく1人1人がそう思っている集まり。1人1人の想いが強く、お客様の事しか考えていない熱いメンバーの集合体。 とにかく面白い事が好きな人たちです

あなたにとって「WAO!!STYLE」とは??

自分が成長できる場所。尊敬する人しかいない場所。たくさんの事を吸収して、自分がその人たちを越えたい。越える存在であること。 ここしかないと思える場所。自分はWAO!!STYLEっぽくないと思っていた。だからこそ、いろんな事ができる場所。人としての礼儀や当たり前の事をたくさん教えてもらっている場所。将来こういう人間に自然となれていたらいいなと思います 全力でやれる事がカッコイイと思えるようになりました。

先輩達にしてもらったこと以上を後輩に伝えてるね

安定の指示と、絶対の信頼感、次世代のMGR候補

いつも周りに気を遣える人

お客様の気持ちに寄り添える男

人柄がお客様を呼ぶんだろう

DJのイメージしかない

笑いの中心といえばTATSUYA

キャンプテン姿が意外とスマート

のっぽさーーーん!成長した姿が見れて幸せです!優しすぎる男!

一番愛されている。礼儀・準備が抜群。

礼儀正しく男前(最近知った)

なんやかんや癒してくれるメンバー

プライベートも共に走る同年代。仕事ではすごく細かい所まで見てくれている

確実に成長していく次のFM

実は優しくて仲間い思いのいなくてはならない同期

実はこう見えてとってもいい男なんですよ。こう見えて。

優しくて紳士。とっても人の気持ちがわかる素敵なインチャージ

ここ最近TATSUYAの存在に助けられている。そんな気がする

常に目標を掲げてくれる方。

この一年で一番TATSUYAさんを頼りました

気遣いと優しさに救われています

厳しいけど本当にお客様を考え、私のことも成長させてくれる。

しっかりと目を見て言葉で伝えてくれる方

優しくて面白くて頼りにしています!

何事にも丁寧。優しい。

新卒採用アルバイト募集