WAO!!STYLEのココロ

言葉にならない「!!!」それがまさにWAO!!な感覚

想像もしない程の嬉しいことが「!!!」を生む。最高の笑顔を作る。関わる相手を幸せにする。これはもはやエンターテイメント。その瞬間が、アナタをもっと大きく成長させ、幸せにする。

本能で感じるんだ!!「考えるより感じろ」

人の欲求スイッチなんて、考えてもわからない。だから感じろ!やりたい気持ち、やってあげたい気持ちがキミを突き動かす。この感情はスキルよりも生き方なんです。まさにWAO!!なSTYLE

欲を出せ!手をあげろ!!仕掛けるんだ!!

お客様の為になることであれば、
とことんこちらから仕掛けていこう。
「・・・・じつは・・・」といって頂けたら最高。どんな無理難題だって必ず超えられる

仲間の未来と自分の未来に責任を持て

今、自分たちが全力で向かっている成果が
未来をつくる。自分の未来も、仲間の未来も。
やったぶんだけ、未来のチャレンジを
させてもらえるチャンスが増えるんだ。

笑って泣いて、ご飯を食べよう。面倒をみるのだ。

時にぶつかり、時に笑い、時に心折れ、
そして必ず立ち上がる。だからこそ、
仕事の後はみんなで飯を食って笑うんだ。

できないことをトコトンやれ!!「やればできる」

やるか?やらないか?は決まってる。できるまでやるだけ。線を引き、諦めるから負けるだけで、勝つまでやったら勝ちなんです。自分の領域を超えろ!!線を引くのではなくて、とことんやる。

「何をやるか?よりも誰とやるか?」

なにをやっても、どうやっても、どこでやっても、人生にとって一番大切になることは
「誰とやったか??」だからこそ相手にとっての「誰」に自分がなることが重要

「考え方>スキル」で大切にする。
最高のシーンのつくりかたを考える

「相手は喜んでる?」を常に考える。感じる。想像する。あいまいな場合は、直接相手に聞きにいくことも。これって、信頼関係が築けてるからできること。だって、自分だったら最高がいいでしょ?

リーダーシップのある一人一人の集まり、
それこそが最高で最強のチームだ。

縁の下の力持ちにまわるのはまだまだWAO!!STYLEには早い。自分が率先してやって見せる。
成果を出すんだ。その背中は必ず語る。必ず伝わる。伝わらない背中は足りないだけだ。

先手必勝・一撃必殺・正面突破

他人と過去は変えられない。お互い理解しあうことは大切。それはなぜか?自分と未来は変えられるから。やると決めたら成果がでるまでやるだけだ。

どうやったらできるか?? なぜできないのか?
足を止めるな。走りながら考えきるんだ

できない理由、負けた理由はたくさんある。本当にそれはできなかったのか?大変だからやらなかっただけだろ?やった分だけできるから。やりきれ!!

節目節目を大切にしよう

朝のスーパーウェルカムな挨拶、感謝の言葉、
年末年始、ステージが変わる時、
小さなことから大きなことまで
たくさんある節目節目を大切にしていきたい

攻めないと勝てないんだ。
守っていては何も生まれない

できることを精一杯やるよりも思いきり背伸びして
相手の立場に立った時に「満足度を超えたライン」になにをやってでも届かせる。

最初から最高を!!

次頑張ればいい・・それは次があるやる側の理屈。お客様にとっては次はない。
だからこそ最初から最高を必ず達成するんだ

「己を磨け!!仲間に逃げるな」

力を合わせるだけでは成長しない。
一人一人たくましく強くなっていくから
束になった時に最強になるんだ。己を磨け。