「世界へ貢献できること」

WAO!!STYLEができることはなんだろうか??

ウェディングや、イベント、パーティ、様々な形態があります。
これら全てにおいて言えることは

「目の前の人に想像を超える満足度を」

じゃあ、目の前にいない人はどうするんだろう?
今のこのまま、これでいいのだろうか?

日々楽しくも苦しくもあり、充実した日々の中で
「もっともっと」が目を出して来ます。
本当はスタッフ一人一人がもっともっと活躍できるんじゃないだろうか??
もしかしたら世界中へインパクトを出せることもあるんじゃないだろうか?
世界中の人々に必要とされ、
WAO!!STYLEのメンバーの成し遂げたいコトを
結びつけることをもっとしないといけないのではないだろうか?

以前、現在は起業している後輩?が言っていました。

「上を見たらキリがない。部下には言わないけれど、
 上を見ないで納得して生きるのも悪くない」

とても理解できなくてぽかーんとしてしまったことを覚えています。
けど、その時の学びは

「そういう人もいるんだな」
「そうなる人もいるんだな」

そして、いつか何かのキッカケで自分が

「そうなることもあるのかな」

なんて思ってしまいました。
無いとは言い切れない。
いや言い切れる。
無いです。

きっとそこに行くのならば、WAO!!STYLEになることすらなかったと思う。
自分に負けるな!!
やればできる。