感謝して

今日はお客様と食事に行ってきます。

結婚式を迎えてから3年目のお客様です。

これまで年二回くらいの頻度で会わせてもらっていて、今日までずっとお付き合いさせてもらってます。

二人ともお酒や美味しいものが大好きで、

お勧めのお店にいったり、新居にも招いてくれます。
ふたりは僕のことを「友達」と言ってくれます。

こんな風にお客様とお付き合いを続けるなんて、昔は全く想像出来ませんでした。
以前は、結婚式を挙げた場所に帰ってきてくれるということがあまり無く、WAO!!STYLEが出来て、東京にきて、この場所で結婚式の仕事をして、本当に驚いたことの一つです。

二人だけでなく、
この場所で結婚式を挙げられた多くの方が、この場所を大切に思ってくれていたり、その時関わったスタッフのことをずっと覚えてくださって、帰って来てくれた時には、探して声をかけてくれます。

準備期間はあっという間で、

当日もあっという間だったと思います。

長く人生を共に過ごしてきた大切な方と比べれば、私たちと過ごした時間は短いものだと思います。
そんな中でも会いにきてくれたり、特別な場所として記憶されるのは
二人とどれだけ向き合えたか
当日が、二人にとってどれだけ素敵な一日だったか

これに尽きるのだと思います。

この3年間、何回くらい結婚式を思い出してくれたんでしょうか。

全てのお客様との出会いに感謝し、共に結婚式を作れることに感謝し、
人生最高の想い出を作れることに感謝して、真摯に、真剣に向き合っていくことが大事だと思いました。

明日も

やればできる