「誰がやるのか?・・・・もちろん己でしょ」

ここに、
「ある人がやらなかったら、
他の誰も代わりにやることはできないという特殊な任務」
があります。
ある人がそれをしなかったら、
それは、実現しない。

目の前のお客様のこと、
チームのこと、
自分のこと。
誰がやるのか?
誰かやってくれよ?と思ったら負けの始まりです。
ここからあっちのラインは私じゃない。

これをどう決めるか?
最大で最強のライバルは己の怠惰。
「やっときゃよかった」
「やれたらいいよね」
それをやるのがライフワークだ。
仕事はこれまでの人生をパワーアップさせる
最大の機会です。
一つ一つの行動で、

一生付き合うような仲間との関係性の構築や、
不変の友情から人生最高の宝物が得られるとおもいます。
やったぶんだけできるので。
やればできる。