仲間のルーツ

あっという間でしたが、新たな出会いがあり、とても充実した2日間でした。

昨日は、ブログでも書いた通り宮崎県に行ってまいりました。
今回、同席しているメンバーの中に、2018年新卒の加納風歌がおります。
彼女は宮崎出身です。

今回、WAO!!STYLEに入社し、東京に出てくるまで、20年間宮崎から出ることなく、過ごしていた故郷です。

まだ、宮崎を離れて2か月足らずですが、懐かしんでいました。

宮崎では、彼女のルーツを巡ってきました。

彼女は、神社で式をされた方が、そのままご結婚式が出来る境内の中にある式場で介添えのアルバイトをしていました。
短い時間ではありましたが、お参りを済ませ、早速彼女が働いていた場所へ。

私たちを紹介したくて、彼女もうずうずしておりました。

当時、彼女が一番お世話になった方はいらっしゃいませんでしたが、支配人の方とお話をさせていただくことが出来、当時の彼女の話も聞くことが出来ました。

そんな中で、彼女が在学していた専門学校で、会社説明会をさせて頂くご縁をいただき、彼女の後輩たちの前で話をしてきました。
仲良くしていた学生も多くいたようです。
加納は、堂々と話をしていました。自分の今の思い、挑戦していること。

聞いてくれていた学生の目には、どう映ったのでしょうか。

知り合いの前で話すことに、少し気恥ずかしさも感じましたが、自分の仕事を誇らしく話している姿に、当時担任であった先生は、「たった2か月でこうも変わるなんて、なんだか泣きそうになりました」と、仰っておりました。

それくらい、堂々と話をしていました。
彼女が現在挑戦していること、研修の日々の中で、「顧客満足度の追求」が何なのかを考えたこと。
ランチにいらっしゃったあるお客様との出会いのこと。
やればできると思ったこと。

説明会後、先生方と話をさせていただく時間も設けていただき、当時のアルバイト先での活躍や、失敗談も聞くことができ、彼女が沢山の愛情を学生時代に与えてもらっていたことを感じました。

WAO!!STYLEの仲間は、一生の仲間。

その大切な仲間からもらったご縁。
これからも大事にしていきます。

最後は、彼女がおすすめする地元の名物料理に舌鼓。

チキン南蛮、地鶏の炭焼き、冷汁


辛麺…

お腹いっぱいでもう食べれません…
そんなオフタイムも彼女のガイドがあったからこそ。

これからの未来に出会う、多くのお客様の顧客満足度の為に、走り続ける
その意思と行動で、背中を見せる!

たとえ投げたお賽銭が入らなくても…

やればできる!!!!!!!!!